無痛治療

  1. HOME
  2. 無痛治療

無痛治療の試み

痛い!が歯医者の嫌なところ。
当院ではその気持ちが解消できるよう、
無痛治療を心がけております。

麻酔時の痛みを軽減

表面麻酔

歯ぐきにゼリー状の麻酔薬を塗布することにより、麻酔をする時の針の痛みをやわらげます。

局所麻酔

針を刺す時の痛みを最小限にするために、とても細い針を用いています。
また、痛みを軽減させる為非常にゆっくりと麻酔薬を注入できる電動注射器を用いることもあります。

眠っている間に終わってしまう治療

無痛鎮静法

麻酔薬を点滴する事により、ウトウトとした半ば眠ったような状況を作り出します。
提携大学病院の麻酔学講座教授や、専門医と一緒に全身管理を行いながら、リラックスした状態で治療を受けていただけます。

眠ったような状態で治療がすべて終わってしまう、まさに夢の治療法です。
嘔吐反射の強い方・恐怖心の強い方には是非おすすめしたい方法です。

薬による虫歯治療

虫歯の治療では歯の中にある神経の近くを削るので、その刺激で痛みが出てしまいます。
ですから、あまり削らない方法は痛みが出にくいのです。

ミックス抗生剤

抗生剤をもちいて虫歯菌を殺菌し、虫歯の進行を止めます。
深い虫歯でも、神経を取らなくても良い確率があがります。

HYC

フッ素とタンニンの殺菌・抗菌作用を利用しタンパク質変性をおこさせ、神経に防御層をつくらせることにより、深い虫歯から神経を守り、神経を取らなくても良い確率があがります。

PAGETOP